NHK連続テレビ小説「わろてんか」のあらすじネタバレストーリー

NHK連続テレビ小説「わろてんか」のあらすじネタバレストーリーを紹介して行きます

NHK連続テレビ小説 わろてんか あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第26話

NHK連続テレビ小説 わろてんか あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第26話

朝ドラのNHK連続テレビ小説 わろてんか
あらすじ・ネタバレ・ストーリー第26話
を簡単に紹介させて頂きます

 

      スポンサーサイト


〓 NHK連続テレビ小説 わろてんか 〓
第26話「笑いを商売に」

【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】

 

藤吉(松坂桃李)がほとんど店に
姿を見せなくなり

北村屋の使用人たちは店の先行き
に不安を覚えます

てん(葵わかな)は藤吉を信じて
店の仕事に精を出しますが、手代
までが辞めてしまい、その負担が
啄子(鈴木京香)にのしかかって
きました

無理がたたって腰を痛めた啄子は
てんについ弱音を語ってしまいます


 

    (楽天サイト提供)

そのころ藤吉はキース(大野拓朗
が持ち掛けてきたもうけ話しで

ひとやま当てて店の借金を帳消しに
しようともくろんでいました・・・


わろてんか(上) NHK連続テレビ小説 [ 吉田智子 ]   
楽天サイト提供) 


〓 NHK連続テレビ小説 わろてんか 〓 

第26話「笑いを商売に」
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】
 
最後までお読み頂き有難うございました
良かったらポチッと応援宜しくお願い致します
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

 

      スポンサーサイト


















f:id:keikokubokubo19:20170928145925j:plain